電話占い・メール占い |

Page

電話占いを利用するメリットとデメリット

占い師に相談したいという内容は人それぞれでしょうが、長い人生の中一度くらいは相談しようと考えた事もあるのではないでしょうか。弁護士やカウンセラーに相談することは何か明確な答えや救いを期待するものですが、漠然とした不安や自分ではどうしようも無いような相談である場合には、占い師がその受け皿になってくれるかも知れません。最近では占いという形態も進化し、対面だけでなく電話占いも主流なものになりました。まだまだ歴史が浅い手法なので、不安に思う方もいるかも知れませんが、ここでは電話占いと対面占いを比較した場合のメリットやデメリットを見ていきましょう。
まず電話占いのメリットを見ていきましょう。電話占いは文字通り電話で占いの相談が出来るというサービスですが、何よりも気軽だという点が評価されています。実際に占い師の方に会うにはそれぞれの占い師の方が在籍する占いの館や店舗に行く必要がありますが、電話占いならば場所を選ばずにすぐ相談を行うことが出来ます。仕事終わりに自宅で相談することも出来ますし、場合によっては恋愛の相談を公園で行うこともあるでしょう。そしてプライバシーという点も電話占いのメリットと言えます。占いの館は場所にもよりますが、中には列に並んでいる他の客に声が漏れてしまうということもあります。特にショッピングモールなどに併設されている占いの館の場合には、列にならぶ客だけでなく、周辺の人に話しを聞かれるのではないかと赤裸々な話が出来ないということもあります。しかし、電話占いならば前述の通りご自身の好きな場所で相談が出来るので、第三者の耳を気にすること無く、気楽に話をすることが出来ます。
一方電話占いのデメリットもあります。まず考えられるのは声だけのコミュニケーションになってしまうという点です。人間がコミュニケーションを行う上で話の内容や声の抑揚が大事なのは言うまでもありませんが、表情や身振り手振りなども大事な要素と言えます。当然電話占いではそうした要素がシャットアウトされているので、コミュニケーションが希薄に感じる方もいるでしょう。また初対面どころか顔すら見えない占い師の方に、自分の悩みを相談するのは抵抗があるという方もいるので、対面占いと電話占いのどちらが優れているか簡単に判断することは出来ないでしょう。このように進化を続ける占いの形態ですが、結局は人とのコミュニケーションなのでぜひ貴方の望む形で占いの相談を行って下さい。

22 8月 2016

  • 固定ページ

  • 最近の投稿